L O A D I N G
blog banner

知っておこう!賃貸オフィスのメリットとデメリット

賃貸オフィスの良さについて

会社を経営する時には、まずはオフィスを準備する事が大事です。ただ、会社のオフィスを建設したり購入する時には多額の費用が必要であり、予算が少ない人にとっては厳しいです。そこで、おすすめなのが賃貸オフィスであり、賃貸オフィスであれば初期費用と賃貸料を支払うことによって利用する事が出来ます。小さいオフィスであれば、賃貸料も安く設定されているので資金に余裕がない場合でも、問題なく借りる事が可能です。このように手軽に借りる事が出来る事が賃貸オフィスの最大のメリットです。

またメリットはそれだけではなくて、オフィス移転しやすいのも1つの良さです。何らかの事情で他の地域で会社経営したくなった場合でも今借りているオフィスの契約を解除して、新しい賃貸オフィスを借りたら問題なくオフィス移転出来ます。

賃貸オフィスのデメリットとは

賃貸オフィスはメリットがいくつもありますがデメリットの部分も把握しておく必要があります。賃貸オフィスのデメリットには、オフィスの内部や外部を勝手に工事してはいけないという事です。例えばオフィスをリフォームしたい場合でも、管理業者の許可が必要になります。もし、許可が下りなければリフォームする事が出来ないです。このように、場合によっては自分たちの好きなようにオフィスを利用出来ないことがあるので、それが欠点とも言えます。

ただ、賃貸オフィスは増えており、自分が仕事をしたいオフィスが見つかる可能性は十分あります。リフォームしなくても済むオフィスを最初から借りれば何の問題もないという事です。

中央区で賃貸オフィスを扱っている管理会社では、月単位で契約ができるようにしたり、一通りのオフィス家具が揃えているところが多くあります。